目の下のくまやたるみを解消する【美容整形でハッピーライフ】

花と女性

さまざまな若返りの方法

笑顔の女性

整形で若返る

40代も後半に入ってくると、気になるのがしわやたるみです。それまでは化粧品でカバーすることができていたのに、ふと鏡を見ると眉間や目尻にいくらクリームや美容液を叩き込んでも見えてくるしわに愕然とするものです。化粧品だけでカバーできないのであれば、次の手はエステサロンでのお手入れですが、エステで施術後はきれいになったと感激しても、その美は束の間の幻のように元に戻ってしまうのです。こうなれば、残る若返りの方法は整形です。整形というと大げさに感じる人も多いのですが、切開してフェイスリフトするのは最も見た目が若返る方法です。切開まではしたくないと考えるなら、肌に熱エネルギーを照射することによって皮膚を引き締めたり、コラーゲンの生成を促進したりする施術があります。また金糸や術後に身体に吸収される糸を皮膚の下に通してリフトアップする方法やもっと簡単なものではヒアルロン酸やボトックスの注入によるものなどがあります。

切開しないでも若返れる

しわやたるみを切開して若返るのはかなり決心のいることです。ダウンタイムもそれなりにあるため、他人に知られずこっそり若返るのは無理です。それもあって、今人気なのはダウンタイムもなく施術したこともわからない、熱エネルギーを照射する機器や、極細針で肌に微小な穴をあけて成長因子などを肌に浸透させるローラー式のものです。従来の機器も目元のたるみやしわを取り除けるように進化していています。また糸を通してリフトアップする方法は糸が自然に吸収される上、効果は長持ちします。もっと簡単なものはヒアルロン酸の注入ですが、持続性がないのが欠点でした。しかし長期持続型ヒアルロン酸が開発され、ほんの5分ほどでほうれい線やおでこのしわを伸ばしたるみを解消することができます。眉間や額の表情しわに効果的なボトックスも繰り返し注入しても効果が薄れることがない新型が登場しています。